塗料・インキ・樹脂・電子材料のOEM

約80,000種類の製品、22万トンの設備能力。
徹底した品質・コスト・納期管理で競争力のある製品をご提供いたします。

昭永ケミカル株式会社のOEMサービス

OEMサービス | インフォメーション

シンナー

全国4工場のシンナー生産能力は年間15万トン、受託生産量は日本一。多品種少量生産にも対応し、「高品質」・「低コスト」・「短納期」を実現。品質管理の厳しい自動車用途から洗浄溶剤まで、あらゆる用途の全国のお客様へ安定供給できる生産体制を有しています。

クリヤー(樹脂溶解)

加温・冷却ジャケット付の溶解タンクを多数有し、小口から大口までの生産対応や独自の濾過システムを導入し、コンタミリスクやロスの低減を実現しております。リチウム電池用途やバリアコート用途など、「高品質」・「高機能」の用途に対応可能な設備・システムにて生産しています。

硬化剤

原料仕込みから溶解・充填までの全工程にクローズドシステム設備を採用、充填設備も各容器に対応できるデジタル式の自動充填機、半自動充填機及び、小容量充填機をラインナップしております。

油性塗料(合成樹脂塗料)・インキ

サンドグラインドミル(一部ジルコニア対応)、ボールミル、アトライター、バスケットミル等の分散機を揃え、お客様のご要望に沿った油性塗料(合成樹脂塗料)・グラビアインキの製造、又、小口分散機による少量分散対応が可能です。

水性塗料・インキ

様々な用途に応じた水性塗料及び、グラビアインキの生産に対応。顔料分散のみならず、精密調色(⊿E<0.1)も可能。環境に配慮した廃水処理設備を完備しております。

電子材料・高機能材料

電子材料は、充填エリアは「クラス100」のクリーン度をもった生産ライン、品質管理は金属イオン濃度をppt単位まで 測定可能な最新分析機器等を備えております。高機能材料は、リチウムイオン電池材料等の生産に対応しております。

生産設備について

全国7箇所に危険物取り扱い工場を有し、災害等のリスク分散(BCP)に対応できる体制を確立しています。

当社は全国7箇所に危険物取り扱い工場を有し、災害等のリスク分散(BCP)に対応できる体制を確立しています。また、全国にある工場から製造出荷することによる物流コストの削減を行い、かつ、溶剤を大量に扱っていることでコスト競争力のある製品を提供できます。

ページトップへ戻る